sexy cabaret club

酒とお触りが楽しめる広島のセクキャバは男の欲望を満たしてくれる

昼のセクキャバについて

下着姿の女性

セクキャバというジャンルができた当初は夜にしか営業していませんでしたが、現在は半分以上のお店で平日でも昼間から営業しています。朝6時から営業しているお店もあるので、夜勤の人は仕事帰りにも楽しめるようになりました。昼のセクキャバの特徴は、夜に比べて料金が安いことです。これが客側の最大のメリットになります。サービスタイムやクーポンを利用すれば夜の半額程度の料金で遊ぶことができます。料金が安いと気になるのは在籍嬢のレベルだと思います。利用料金が安いのでコンパニオンの給料は夜より安くなります。自分の容姿に自信があって、多少料金が高くてもある程度指名が獲れて稼げると思っている人は夜に働く傾向です。ですから在籍嬢の全体のレベルは夜の方が高くなります。しかし諸事情で昼間しか働くことができない女性も意外と多いものです。昼の在籍嬢にも見とれてしまうような女性も数多く在籍しているので、そのような嬢を見つけて指名して遊ぶとかなりお得感があります。サービスやプレイ内容は夜とほとんど変わりません。但し昼間ということで客側が消極的なことも多いようです。お酒もあまり入っていない状態なので、会話中心に楽しむ人もいるようです。もちろん夜同様に濃厚なプレイも可能で、気分次第で遊び方を変えることができます。昼のセクキャバで遊ぶことはメリットの方が圧倒的に大きいです。

イチオシコンテンツ

このページのトップへ